Colors

青いもの、青いものがちょっと覗かれたから、僕の持つ青いものを細くしてぴゅーっと飛ばした。

するとそろそろと、磁石に引かれるように、青いものが付いて来た。

少し嬉しい気がしたけれど、その喜びはすぐ諫められた。

おまえの本当の目的を忘れてはならないよ。

もっと深く、もっと深く。

もっと高く、もっと高く。

 

 

目に心地よい色ばかり見て、ぐでんぐでんに、ひくひく、酔っ払ってる彼女は、濁った色から釣れるあるいは這い出てくる、魚やカッパとさえ愉快に踊る。

 

白いジャンプをしろ。

白いジャンプの先に、またもう一つ白いジャンプをするんだ。

そして君はやがて、空を飛ぶ飛行機にぶつかって死ぬ。

そして、海に歓迎される。

 

あらゆることはそこからまた始まる。