操り人形の小人

f:id:touzou:20180817002614j:plain

 

 

彼の精神世界は、ここになくて、劇場の外側にある、劇場の外側にいる、マエストロによって操られ、つまり、自分の意思なんかとは関係なく、マエストロに作られた、インクで形作られて、意思表示をする、そんな、そんな、光に当たっても、影を作らない、光を通さない、透明な、砂埃に似た、乾いた脆さ、時は、止まらない、天使の、弾力、人工的な月の光を、融かす、その、滑らかな、純潔さを、彼は、理解できない、苦しみは、凛烈な冬の空気に、吹かれて、僕らの宵闇を、ウィスキーで蹴散らす、その姿に、恋をする、彼は、時をつくらない、金色の鳥を、美の象徴とした。

 

f:id:touzou:20181020220150p:plain