スニッカーズくん

f:id:touzou:20180817002614j:plain

スニッカーズでなくとも、カロリーメイトやウイダーinゼリーや、その他諸々そういうもの。

今日の命を繋ぐための食事。

いのちの貯金のない生き方。

 

早稲田に入るまでの自分の生き方はまさにそうだった。

栄養にならない勉強の仕方。

目的は、高3の冬の受験を突破すること。それのみ。

 

受験が終わると、大半の知識はなくなった。

栄養として吸収し損ねたから、身体から外へ流れた。

くそ。これが今もあれば。と常々思う。

 

 

変化の激しい時代。

スニッカーズは便利だ。

サクッとエネルギーを補給できる。

けれど、変化の波はどんどん速くなる。高くなる。

ついていけるか。

「おぼれるひと ひさしからず」

 

自分自身、世界のスニッカーズくんとならないよう。

栄養を摂ろう。