仮想通貨投資劇場:うますぎる話には要注意です(詐欺)

f:id:touzou:20171230125828p:plain

 

 去年と、いま。

仮想通貨を取り巻く世界は大きく変化しています。

 

去年の10月ごろまでは、メディアに仮想通貨が取り上げられるとなれば必ずチェックしていました。

それが珍しかったからです。

どんなに小さくとも新聞に載ると

「ああ、リップル載ってるなあ(^ω^)」

と思ったものでした。

 

しかしいま。

テレビ、新聞、雑誌。

至る所でうるさいくらいに目にします。

そしてそのほとんどが、ツイッターの有識者からすればインチキに思えるようなものばかり。

 

 テレビであんなこと言ってるけど、大丈夫かよ笑

 

とヤジるのが日常です。

 

 

そうして、仮想通貨が一般的になるにつれて詐欺も増えてきます。 

 

私、このわんこはあまり好きじゃありませんが、一応。

こうした詐欺も横行しているようです。

 

と、言っても。

詐欺を詐欺だと思えない、わからない人が多いようです。

なんででしょう。

このヨーロピアン氏も疑問に思っていますが、

「詐欺や詐欺っぽいものって普通わかるじゃん?感覚で」

と私自身も思います。

 

 

ところが。

それもそうじゃないらしいんです。

 こちらはヨーロピアン氏のツイートに対するリプライです。

 

「英語や数学、プログラミングは彼からすると宇宙の世界。これは大きな差です。」

とあります。

 

なるほど。と腑に落ちませんか。

こうした理解の差、感覚の差があるわけなんですね。

 

となれば、こちらでは理解しがたい詐欺案件への介入(ウェイウェイ♪)も納得できるような気がしてきます。

(いや、それでもまだまだできない)

 

 

先日、数件こんな案内をもらいました。

プライム共済ってのあるんだけど、やらない??と。

最初はなんのこっちゃと思いましたが。

 

 

もちろん、すべて断りましたよ。

あんなもの私はやりません、時間の無駄ですもの。

それに胡散臭い。昔から評判はよくないようで。

 

 

けれど、おまえ仮想通貨やってるじゃん。(゚∀゚)

いい加減にしてくれ、帰ってくれ。

仮想通貨を、そんなものと一緒にしてる時点でもう話す気はありませんさようなら。

 

そんなものですね、いまのところ。

詐欺には気を付けましょう。