翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

いつの間にか雑記ブログ((´∀`))

仮想通貨投資劇場:なんだかもう疲れました_(:3」∠)_

f:id:touzou:20171230125828p:plain



 

はい、、、仮想通貨投資劇場の始まりですぅ・・・_(:3」∠)_

 

なんか、疲れましたねぇ・・すごく。

ここ1週間くらいは、頑張ってたんですけどその反動がきたのか。

今年はもう手じまいにして、来年の確定申告に向けた準備を進めなくてはなあと思っております。

 

最近の投資への関わり方をちょっとご紹介します。

 

非常に錯乱した情報の嵐 これを潜り抜けるには!?!?

 

界隈には、本当に多くの情報が飛び交っています。

懐疑、憶測、期待、願望、煽り、ガセ・・・

真実はこれらのなかに隠され、見つけがたいものとなっております。

 

「噂で買い、事実で売る」

という言葉がありますが、これはまた難しい。

  • この噂は、どこまで知られているものなのか。
  • この噂の持っている熱量は?
  • どれだけ真実に近い?
  • この噂がガセであったときの失望はいかほど?

 

などを推し量り、それと同時進行で

  • 裏付けとなるものの情報収集
  • そして時には、またその裏をとるための情報収集

が必要となる場合もあります。

 

私の苦手とする、場の空気を読むということもまた重要な仕事です。

 

情報収集のその手段

これらの情報を得るために、たくさんのコミュニティに潜入します。

 

ネットのコミュニティ
  • 公式サイト
  • ツイッター
  • テレグラム
  • ディスコード
  • スラック
  • 取引所のチャット
  • にちゃんねる

 こちらは、私が信頼している、そして参考にしている順に書きました。

一般メディア
  • テレビ
  • 新聞
  • 雑誌

などの広く露出しているメディアがどのように伝えているのか。

メディアの動向です。

 

一般メディアは、社会に対してどんな報道がされているのかということのみ知るためにチェックします。

テレビや新聞では、これ以外に有益な情報を得ることはできません。

 

一次情報を入手するようにする

いまになってようやくこれを気にする余裕と、大切さがわかってきました。

 

どんなに最新の情報でも、日本語で紹介されてから知った時点で遅いのです。

 

多くの情報は、まず英語で発信されます。

そしてそれを翻訳したものをツイッターで公開してくれる人から知る、ということが一般的なルーツだと思うのですが、

この時点で最新情報とのタイムラグが出来ていますよね。

 

となると、そこから通貨を買うとすれば当然波に乗り遅れることにもなります。

結果、旨味は少なくなってしまう。

 

さらに、その翻訳が間違っていたとしたら??

ソースがガセのものだったら??

大損になってしまうことだってあるでしょう。

 

 

そんなときでも、その情報発信者を責めることはできません。

投資は自己責任です。

 

 

ならば、やはり自分で一次情報を集めて、波が作られる前に仕込んでおこう。

となるわけです。

 

となれば、、、google。

それなりに検索してみるのです。

  • crypto news
  • crypto information
  • crypto schedule

などなどなど

私はこれを続けていくなかで、思わぬ収穫を得ることもありました。

だいぶ時間と労力がかかりましたが_(:3」∠)_

 

 

そしてその価値ある情報は、自分で使うだけでなくツイッターで知り合った仲間とも共有するわけです。

もちろん、お金なんてもらいませんよ。

 

「ねえ、こんなの見つけたんだけど、知ってる??」と。

もし知らなければ、喜んで受け取ってくれますよね。

そして、そこからまた情報共有することができる。

 

 

「あれはガセだから気を付けて!」

「今度こういうのあるみたいだよ」

などなど。

 

結果、自分も得するわけです。

私だって、いつもいつもネットサーフィンできるわけではないですから、情報を集めきることはできませんし、それにまだまだ初心者の域をでません。

そこで、仲間に助けてもらうわけです。

お互い様です。

情報を独り占めしたり、売りつけているような人は良い成績を残しているように思えません。

 

まとめ

この結果

どっと疲れが来ました。笑

今まで、どれほど他人の二次情報三次情報を当てにしてやっていたことか。

痛切に感じた次第です。

 

やはり情報は自分で掴んだものがいちばん信用できます。

運用するのは自分のお金ですからね。

誰がどんな思惑で動いているのかなんて、本当のところはわかりっこないですし。

 

英語がこんな形で私に活躍の場を与えてくれるとは思ってもみませんでしたが、これもかつての勉強のおかげですね。

勉強は大切です。

今年はそろそろ終わりますが、来年からますます仮想通貨は過熱していくでしょう。

 

1000種類以上存在するカオスな仮想通貨界。

何が残り、何が滅びるか。

壮大な社会実験を、存分に楽しみましょう!!(^ω^)

(あれ、疲れてるはずなのに)

 

 

f:id:touzou:20171207132523p:plain