翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

いつの間にか雑記ブログ((´∀`))

京都ウィンディコーヒー見習い21日目:思いつき

 

自家焙煎珈琲店 Windy-ウィンディ
 
京都は東山区にあります。

最寄り駅は京阪線の清水五条駅。

知る人ぞ知る、京都の名店です。
 
                          

f:id:touzou:20171017003433j:plain

今日のテーマは、「思いつき」です。
ふとした瞬間に、「あれ、これこうしてみたら。。。」なんて思うことってありますよね。
 
マスターは、またコーヒーの点て方に関してひとつ思いつかれました。
それはなにかというと、
 

f:id:touzou:20171217140502j:plain

なんと、ワイングラスをドリップサーバーにしてしまったのですね~~(^ω^)
これは、思いつきもしなかったΣΣ
 
 
熱で内部が曇ってしまう点を除けば、見栄えするのではないでしょうか!?
そしてこの方法ならドリップスタンドが必要ないのです。
 
さらに、こんな方法で点てている店は見たことがないから、ちょっと物珍しさもあります。
うんうん。
そんな上等のものでなくとも、ワイングラス🍷を並べてドリップする様子はなかなか見ごたえがあるかも。
 
と、ヒントをいただいたのでした。
 
 
やはりドリップは演出ですからね。
かといって変だったり無理なパフォーマンスはしたくない。
というところに、これは打ってつけだと思います。
 
 
コーヒーをウィスキーのように樽で寝かせているお店もありますし、 物の垣根を越えていろんなことを取り入れてやってみたいですね!
 
 
他で成功した文化ややり方を「パクる」ということは悪いことではありません。
というよりも、何でもこの「パクる」から始まります。
全く新しいものなんて、そんなものは一つもない。
 
既存のものの、掛け合わせが新しく価値のあるものをつくる。
誰も思いもしない掛け合わせ、組み合わせがまだまだたくさんあると思います。
 
それをいくつ発見し、魅力的な形に仕上げていけるか。
 
挑戦していきます。
 

f:id:touzou:20171207132523p:plain