翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

コーヒーとともに生き始めた人生。興味の膨れるところを、どんどん発信します!!

仮想通貨投資劇場:反省会第1幕

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bbc-21/20170306/20170306202113.jpg

 
仮想通貨投資を始めて約1か月。
山あり谷ありでなんとか資産をプラスにできております。
 
今回は、自分がしでかしたミスやこうしたら良かったのになあというタラレバを交えて仮想通貨投資の反省を行います。

・欲を捨てる!「底で買って天井で売る」は無理な話

投資の基本は、「安く買って高く売る」
そして欲張らないこと。
 
ですが、こんな基本的なことですらいざ売買の場面になると忘れてしまうことが本当に多い。
誰でも望むのは当然「底で買って天井で売る」ことですが、これは非常に難易度が高い。
というより、無理なことなのです。
 
 
チャートを見て、価格が上がってきた。
どこまで上がるかな。
もうちょっと上がってきたら利確(利益確定)しよう。
あれ、もっと上がりそう。いけっいけっ♪
・・・
なんでそこで急落するの!?!?
マイナスになっちゃったじゃん( ;∀;)
 
というのは、よくある話。
これを回避して資産を増やしていくためには、欲を捨てるしかないんですよね~
もっと、もっと という感情に支配されてはいけない。
 
その感情を抑制するためには、こちらの方法が有効なのです。
 

 

自分ルールを作り、遵守する

利確は、プラス10%まで
損切りは、マイナス5%まで
というように、自分で固くルールを設定すること。
 
相場で勝つために必要なこと。
それは、たった一つ。
負けないことです。
 
負けなければ、またチャンスが巡ってくる。
資金が尽きさえしなければまだまだ勝負できるのです。
 
さらに、このルールであれば勝率は高い。
欲に負けず、コツコツと勝ち進みます。
 
 
 
 
 

入金した分の使用は2日に分けて半分ずつ

入金した分は、すぐに使ってしまいたくなる。
この気持ち、わかってもらえますか??笑
 
昨日の時点でもだいぶ下がってきたから、今が買い時なのだ。
次いつ上がってしまうかわからない。
 
だから、資金100%で買いをした。
チャート分析的にも、ここからぐんと上がりそうな様子である。
 
と、と、と
あれ、まだ下がるの(';')
 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takam0/20161020/20161020102651.png

 
こういうとき、かなーりあるんですね。
ちゃんと考えたはずだったんだけどなー。
しかし、焦りがあったのは事実。
もっと冷静になっていれば、もう1日我慢できたのかもしれないからです。
 
 ここの教訓として、
 
3割くらいは現金で残しておく
 
ことが良いのかと思われます。
 
日本円をすべて通貨に換えてしまっていると、他の通貨を買おうとするときに面倒なんですよね。
一度日本円に戻して、さらにそれを他の通貨に交換する。
すると、ここで2回手数料が取られますし。
 
何においても余裕が大切です。
 
 

チャンスはこれきりじゃない 機械の損失を悔やむな

これまで逃してしまったチャンス。

ほんっとうにたくさんあります。

 

なんで買っておかなかったんだあーーーーー!

何回も叫びました。

 

しかし、相場のチャンスは有限ではありません。

数時間後に、明日に、明後日に

すぐにやってきます。

投資の世界ではチャンスを逃すことも損失に換算するようですが、ここで取り損なった分は次回がっつり掴めばいいだけのこと。

 

勝てる と感じた時にどこまで本気を出せるか

来た!!!
 
またチャンスがやってきました。
エントリーポイントはばっちり。
チャート分析予想もできている。
 
さあ!!
 
というときが、あるのです。今の仮想通貨相場においては頻繁にやってきます。
 
こうした場面においては、
「どこまで本気で挑めるか」
がポイントになってきます。
 
私はこうしたチャンスは1週間に1度あるようなものですが、そのときには
資産の3分の1
ほどを動員して取り掛かります。
 
があーーーーーっ!!!と
 
まあ、まだ大して勝ってはいないのですが笑
 

偏見を捨てる

 いやあーーーこれは、なかなか難しいですよね。
ほんとうに。
偏見てものは捨てても捨てても無限に生えてくる。
これがなくなればどんなにいいか。
 
先日のブログではビット兄弟(ビットコイン、ビットコインキャッシュその他)は買わないと言っていたんです。
なぜなら、王様は嫌いだから。という理由で。ただそれだけ。
絶対に勝つような王様はいらん!!!とスッパスッパ切っていました。
 
なんですが
買いました。ビットコインキャッシュ(bch)
 
ビットコイン(btc)がどうやら王様の地位を追い出されそうなんです。
bchによって。
そんな勢いで迫ってきていたので、つい買ってしまいました。
 
これ、界隈では
bit war
なんて言われていてですね。
王族の覇権争いなんですよ。笑
 
うわーーーーーおもしれーーーー
て思って。
古参のbtcよりは新参のbthを応援しますよね。
 
この結果がどうなるかはわかりませんが、行く末がとても楽しみなwarです。
もちろん血みどろですはい。
 
bchの勢いに乗った結果、ちょっとだけうふふとなりました。
偏見をすてるということは、大事なことです。
実社会においても活かしたいところです。自戒を込めて。
 
 
 
 
 
 

実践しながら学んでいく

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/careerca/20160831/20160831193908.jpg

身銭を切って勉強するということですね。
この本を読んでからにする!
と意気込んでいても、その間に相場は次から次へと展開しています。
それを後追いしていくことは、とても難しい。
 
ならば、いままだ相場が発展途上であるときに参入して、投資しながら並行して 学んでいけばよいのではないかと。
私は思います。
 
第一、仮想通貨の相場の変動はめちゃくちゃなので本なんか読んでも当てになりません。w
自分のお金をかけて、自分の眼で相場を追いかけたほうが圧倒的に上手くなるでしょう。
 
 
 
 

億トレならば、どう行動するのか 億トレのライオンになる

億トレとは、億単位で稼ぐトレーダーのことですね。

 

ライオンはじっと機を狙っている。
そして、”今だ”と思ったとき 感じた時
迷わずに一気に畳みかける。
その心持ち
 
ライオンは、
 
上がったーーー♪
下がったーーー( ノД`)シクシク…
 
なんてしません。
そんな動向は気にもなりません。
疲れが溜まるだけ。
 
ライオンはじっとしています。
そして、次の瞬間ッ!!
 
大きな獲物を捕らえてさっさと帰ります。
この姿が素晴らしいのです。
 
 
 
 

投資に情は不要

いりません。いらないのです。いらないのです!!!
 
私は、私を仮想通貨相場に呼び入れてくれたモナコインを大切にしていました。
どんなことがあっても手放さないぞ!!(・`д・´) 
そう思っていました。
 
ですが、どうでしょう。
いま、私の手元にあるモナコインの数は。。。??
 
 
ゼロ・・・
 
売っちゃいました(^^♪
そしてbchを買うと。
 
 
いや、いいんですいいんです。
投資ですから。
 
価格が下がってきて、そして短期的にはもちろん中期的にも値上げが見込めなかったので。
味方を売って敵を買う。
 
 
いいんです、投資ですからね!!
時にはこうしたことが必要になってきます。
 
 
 

テクニカルよりも、ファンダメンタルだけでやったほうが勝てるかも

https://i0.wp.com/img.logmi.jp/wp-content/uploads/2014/04/misawa3-2eye.jpg

 仮想通貨相場では、ありえないことが起きることが普通です。
そして、そのありえないことには初心者だけでなく実力者までもが困惑している状況。
 
それはなぜか。
株やfxと違って、投資初心者が大量に参入してきたから。
さらに、これは金融の大革命であり価値の転換が行われている真っ最中であるから。
そして、基盤がまだまだ脆いから。
 
こうしたことから、教科書通りのテクニカルよりも毎日のニュースを追って市場の雰囲気を伺うファンダメンタルの方が圧倒的に有利な感じなんですよね~
 
このファンダメンタル情報収集にはツイッターが欠かせません!
 

トレードしない時間をつくる

 これ、かなり大事です。
仮想通貨のトレードに夢中になると、時間の感覚が本当になくなります。
気が付くと数時間経っている、なんてのもザラにあるのです。
 
で、そんなときの疲労感は・・
ガッ!!!
と来ます。
精神も、身体も、コテンパンにやられます。
 
だから、自発的にトレードをしない時間を作ることが本当に大切。
 
私は疲れたら歩いて1分の鴨川まで行ってのんびりしています。
体操したり、川を眺めたり。
とにかく、何ものからも離れる。
そうすることでバランスを保っています。
 
 
 

良い反省には、痛みが伴う

ひとまず、これで最後です。

痛みのない反省は、本当の意味での反省にならない。

私は、投資で累計30万円ほどの損失を出しています。

マイナスにはなってませんが、かなりのダメージを受けました。

しかし、それだからこそこうして徹底的に反省をすることができています。

 

負けた時には必ず理由があります。

同じ失敗を繰り返さなければ、負けが少なくなる。

すなわち、勝率が上がる。

反省は大事です。

 

まとめ

 いやあ、思った以上に長くなりました。
仮想通貨投資の反省でした。
ぜひぜひ、ご参考ください。(^ω^)
 
 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 取引所への登録はこちらからどうぞ♪