仮想通貨投資劇場:セルフゴックスの悲劇( ;∀;) 2段階認証の注意点と対策法を紹介!【2018/9/11リライト】

f:id:touzou:20171230125828p:plain

 

仮想通貨投資劇場:セルフゴックスの悲劇( ;∀;) 2段階認証の注意点と対策法を紹介!

僕、

仮想通貨を一時的に全額没収されてしまいました。(;´д`)トホホ

彼女に?いいえ。

 

 

確かに、彼女からは

「最近パソコンばっかり!しかもお金!!いや!!!_(:3」∠)_」

と怒られていますが、そうではないのです。

 

 

 

スマホ水没から始まるセルフゴックス

実は僕、昨日トイレにスマホを落としてしまったのです。

話はここから始まります。

 

 

すぐに拾い上げたことから、なんとかなるだろう、と高を括っていたのですが。

昨夜ヨドバシに出掛けても直らず。

ドライヤーの送風をかけてみたり冷蔵庫に入れてみたものの直らず。

 

 

別に、スマホが使えないこと自体は大きな事件ではないのです。

今日は特に約束もありませんし。

買い替えれば済む話です。

 

 問題は・・・

問題は、

仮想通貨の取引ができない

こと。

そこが問題なのです。

 あーだこーだ、こうしてワタワタしている間にも、情報は流れ、相場が変動する。

この時間が、とても悔しい!

 

なぜ取引ができない??セルフゴックスとは??

セルフゴックス説明の前に、仮想通貨取引で重要なこちらを説明する必要があります。

 

仮想通貨の取引所へログインするためには、ログインパスワードと別に

2段階認証パスワード

というものが必要な場合があります。

 

Google Authenticator

Google Authenticator

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

play.google.com

 

2段階認証パスワードってなに? 

スマホのアプリで管理されているパスワードで、このアプリ内で一定時間ごとに何度もパスワードが更新されます。

ユーザーがこの限られた時間にのみ有効とされるパスワードを利用してログインすることで、安全性が高く保証されるのです。

 

 

僕はこれを利用していたのですが、なんとも情けないことにこのアプリを入れているスマホが使えないのですよ・・・ʅ(◞‿◟)ʃ

 

だから、パスワードがわからない。

よって、

ログインできない。

つまりこういうことなのです。

 

セルフゴックスとは??

 

まず「ゴックス」というのは、「マウントゴックス」というビットコイン交換所のことです。

 

このマウントゴックスは自らが管理していた仮想通貨を盗まれて?破産。

??預けていた仮想通貨は??

払い戻し停止です。

 

結果、ここのユーザーは所有していた仮想通貨を失ってしまいました。

 

 

このことから、界隈では仮想通貨が失われることを

「ゴックスした」「ゴックスされた」

と言って揶揄しているのですね。

 

なんともしょうもないお話ですが、何がバズワードになるのか分かりませんね笑

仮想通貨界、経済界での大事件はともかくひとつのパワーワードとして後世に受け継がれていくわけですから。

 

今日はひとまずおやすみ

今日は午前中にスマホを修理に出してきました。

うまく行けば直るそうです。うまくいけば。

(うまくいけば、というこの曖昧な表現は避けて欲しかった・・・) 

 

直らなかったらどうしよう!?!?( ;∀;)

 

直らなければ、ZAIFに連絡をしてあれやこれやの本人確認をして、多くの面倒を乗り越えた先に復活というシナリオですね。

これは非常に嫌なので直ってくれることを願います。

 

 ということで、今日の取引はおやすみです。

仮想通貨取引を始めてからは毎日、長時間トレーディングをやってきた僕ですが。

これはきっと休見なさいということなのでしょう。

 

セルフゴックスを対策のために、やっておくべきことーZaif取引所の例 追記:2017/12/3

僕がトイレにスマホを落とした例のように、万が一ということは誰にでもありますよね。

その万が一に備えるためにーセルフゴックスの危機を回避するためにするべきことをお伝えします。

 

バックアップコードを取得する

バックアップコードさえあれば、このアプリがなくともログインすることができます。

 

2段階認証の設定が済んだら、ログインします。

そして、ページ上部の

「アカウント」をクリック。

 

こんな画面が出てきます。

f:id:touzou:20171203144912p:plain

 

ここで、2段階認証設定をクリック。

ページを下にスクロールすると、

 

f:id:touzou:20171203145049p:plain

バックアップコードの管理画面が出ます。

緑色の、「バックアップコードの確認と印刷」をクリック。

 

すると、

f:id:touzou:20171203145523g:plain

 

この画面になります。

8桁のバックアップコードが10個出てきます。

これらはすべて、使い捨てのコードです。

一度使ってしまったら、同じものではログインできないので注意です。

 

 

注意点!!

ここまできたら、これを印刷して手元に置いておきましょう。

または、紙に書き出して。

インターネットに繋ぐパソコン上に置いておくことは危険ですのでオススメできません。

 

ここまでやっておけば、セルフゴックスの危険性も極端に減ります。

安心ですね!!

 

どうぞ参考にしてみてくださいね!!

 

※大変申し訳ないのですが、画像がみな消えてしまいました。。。

こちらのブログが参考になりそうなので、リンクを貼っておきます♪(´ε` )

cryptoccy.tokyo

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin 

 仮想通貨の取引はゴックスの心配のない、安心安全のこちらからどうぞ。