翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

コーヒーとともに生き始めた人生。興味の膨れるところを、どんどん発信します!!

仮想通貨投資劇場:仮想通貨は儲かるってほんと??

それは、ウソです。
儲かりません。
 
 
 
 

f:id:touzou:20171008213626p:plain

「儲かるって聞いたんだけど、どうすればいいの???」
こういう人たちは騙されて終わりです。
現実にそうした詐欺が横行しています。
 
 
「儲けること」「役に立つこと」ばかり考えている人間は卑しいではないか。
 
 

f:id:touzou:20171020183434j:plain

 三島由紀夫も怒っています。
 
 
 
ツイッターで「ビットコイン」と検索してみてください。
名前を挙げることはしませんが、どこもかしこも詐欺師の目が光っているようなアカウント、リンク先ばかり。
こうなってしまったのは5日くらい前からでしょうか。
仮想通貨が認知されてきたと同じタイミングで、にやけ顔をした怪しいサイトが目立ち始めました。
 
 
 
 
儲け話に乗せられてお金を出すことはやめたほうがいいです。
リップルトレードジャパン取引所代表が逮捕されたことはニュースでも大きく取り上げられましたが、これはまさに氷山の一角。
表立ってはいないけれども同じか、これ以上にせこい商売をしている奴らはいくらだっています。
 
 
そんなときに、頼りになるのは何か。
そんなの、自分に決まっています。
自分を信頼できないのなら投資はやめるべきです。
それでもどうしてもやりたければ、まずは自分を育てる。
 
 
 
世界的に有名な冒険投資家 ジム・ロジャーズの言葉をお借りしましょう。
 
哲学を、つまり「考える」ということを学びなさい。
時折、いかに多くの人々が物事を自分で考えていないかという事実に驚かされる。
彼らは通年や情報を何の疑いもなく受け入れて、それに従っている。
ーーー
皆が同じように流されているとき、少数の人間は確実に違うことを考えている。
そして、しばしばそれが正しいのだ。
 
 

 

 

自分自信の考える力を育てる。
いまになってようやくビットコインをはじめとする仮想通貨の話題がテレビでも流れるようになってきましたが、それで情報を仕入れたあなたは、同じようにしてやっと情報を仕入れた他大勢の一人に過ぎず、そこからの参入は少し困難のように思えます。
だって、もうみんながやっているのですから。
他の人と同じことを同じ時期に始めて、成功するつまり儲けるということは極めて難しい。
 
 
 
だから、よく考えるのです。
失敗したくなければ、新聞を読みましょう。もちろん複数です。
そして、雑誌を読み、本を読みましょう。
仮想通貨関係のものはけっこう出ています。
そしていずれも、読みごたえがあります。
 
 
 
 
それでは投機を逃すかも??
いえいえ、そんなことはありません。
むしろ、将来やってくるであろうあなたにしか見えない投機をしっかりキャッチすることができます。
急がば回れ、とはこういうときに用いられるのではないでしょうか。
 
 
 
新聞から、雑誌から、本から、有識者の意見を集めます。
もちろんそこには、賛成派がいれば反対派もいます。
仮想通貨なんて流行だ、なんて発言する人もいます。
 
しかし、どれが正解かなんてことは分かりません。
誰も確実な未来を知ることはできないのですから。
 
 
 
いまこの時点で集められた情報を精査し、自分が確かだと思えるものを手にする。
そしてそれらを繋ぎ合わせて、これから何が起きるだろうかという未来を予測する。
その未来が、自分にとってどう見えたかどうか。
これが投資をする判断材料となります。
 
 
 
 
私はこうしてやっと、仮想通貨で少しお金を手にしました。
といっても、まだ僅かですが。
 
 
私の手元には、多くの情報があります。
そしてその収集は毎日欠かしません。
悪い情報、良い情報。
すべて読み取った上で自分のお金を運用します。
まあ、私はいま家にいることが多いからできることではあるのですが。
 
 
こうしたブログや納品用の記事を書きながら常に相場をチェックし、保持するのか、撤退するのか、もう少し投資するのか、考えています。
 
当然ですが、損をしたこともありました。
ただこれも次回から有効な知識として自分の中に強く残ってくれる力ですから大切な経験の一つです。
 
 
 
投資において、「何もしない」ということも立派な戦略です。
じっと構える。
そして投機が来た時にはササっと行動できる瞬発力を発揮する。
こういう人はきっと成功するのでしょう。

f:id:touzou:20171008120613g:plain

 
 
 
ビットコインでは、「億り人」なんて呼ばれる人が現れましたね。
どんな時代も、情報を手にした強者が勝ち残ってきたのです。
そうです、情報は武器です。
 
 
 
現代は誰もがインターネットに触れていて、情報格差は是正されみんな平等・・・でしょうか??
 
いいえ、違います。
インターネットはむしろ格差を広げてしまいました。
 
 
なぜ?
能力のある人、勉強を怠らない人はインターネットを駆使して貴重な情報を新鮮なうちに手に入れる能力を持っています。
だから、なんだって早い。
新しいものに敏感ということに加え、情報を集めて見えてきた先の未来をどう生きていくのが望ましいかという判断ができる。
だから、なんだって先に手を付ける。
そしてみんながその価値に気が付くころにはもうまた別の先の未来へ行っている。
 
 
その「みんな」は追いつくことに必死になってしまう。
必死になればなるほど、美味しい話に気を引かれ、気が付けばお金はどこかへ行ってしまった。
目から溢れ出させたい涙も、悔しさと情けなさが同情して抑え込んでいる。
 
 
だから、誰もがどこにいても情報を手に入れることができるようになったことが、能力の有無を明らかにし、格差として表れてしまった。そうですね。
 
 
 
私はついていけない。
と考えることをやめ、自分を投げうってしまう人が危ない。
書店に行けば誰でも、初心者でもわかりやすく読めるような解説本はすべてのジャンルにまたがって置いてあります。
そうした本を読んでみてください。
自分を武装してあげてください
弱者を狙う悪いやつらは、大勢います。
本が読めなければ、自分が本当に信頼できる人に相談してください。
投資を始める前に。
そして、納得した上で行動してください。
ここで変なもやもやを残すと、のちのち詐欺師に引っかかるきっかけとなってしまいます。
 
 
 
詐欺の報道を見て、わたしは怒り心頭です。
儲けにあやかりたい人なんて霞むようなほど卑しい連中ですよ。
 
 
 
 
ということで、相談を受け付けてみることにしました
 
投資について何かお悩みのある方は私にご連絡ください。
ただ、私は誰かのお金を運用するということは一切したくないので受け付けません。
 
「これって詐欺だと思いますか」
「どう投資したらよいですか」
これくらいのご質問ならお答えいたします。
 
そして、これからは自分で考えて判断できるようなアドバイスも合わせて行います。
 なんたって、それが大切ですからね。
あれ、これって詐欺の手法じゃ・・・
とお思いの方。
 
 
大丈夫です。
私は元警視庁の警察官です。ご安心ください。
元警視庁警察官が仮想通貨詐欺の相談を受け付けます。
また、そんなことをしてしまうとお世話になっている喫茶店のウィンディさんにも迷惑をかけてしまいます。
 
気になった方はコメントでもツイッターでもお知らせください。
お待ちしてます。
 
ちなみに、私が使用している取引所はこちらです。
手数料が安く、初心者にも使いやすいです。