翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

コーヒーとともに生き始めた人生。興味の膨れるところを、どんどん発信します!!

元警察官行淡路島謎楽園:ナゾのパラダイス

 
なんと素敵なタイトルでしょう!
・・・
 
 
 
大学時代の友人5人で淡路島に行きました。
植物園にアフリカの民族アート鑑賞、牧場でのバーベキュー、そしてズラリと並んだ海の幸。
そういえば、寿司も食べちゃって。てへ
と、これだけで満喫した淡路島ですが・・・フィニッシュを決めるのがここ
 
 
「ナゾのパラダイス」
 

f:id:touzou:20171017152956j:plain

 
 
私、熱海の秘宝館に2年前に行ったことありますが淡路島に来てまたしてもこんなところ(失礼!)に出掛けるとは思いもしませんでした。
 
というのも、2年前に行った仲間はみんな男です。5,6人でわいわいやりながら楽しみました。
ガチャガチャで女性用下着が出たようなときなんかそりゃあもうわひゃひゃー!と。
 
 
 
ところが、今回は女子が3人。
前回のパーティとは訳が違うのでした。
しかしみなさん行く気満々。高まる興奮。
女性のうちの1人は、火のついた妄想がとどまることを知らず、その熱狂が彼女を前日寝かしつけなかったとか。
当然寝不足なはずが、車が楽園に近づくにつれ発言の量が増え、表情はニコニコニコニコ('ω')
 

f:id:touzou:20171017005655j:plain

性への興味は天井知らずな様子。
そしてこの人がたいそうな美人でピュアっぽいから、人ってわからないもんだな、とまたもや考える材料が増えたり・・・
 
 
 
 
 
こうして我々一行はオーシャンビューの海岸線を見て「素敵だね」とコメントしつつ、山中にある「ナゾのパラダイス」に到着したのであった。
 
 
 
このパラダイスは、入場する前から我々をもてなしてくれまして。
施設外にあるトイレを利用した女性陣
 
「きゃーーーーーーーーーっ」
 
阿鼻叫喚
 
 
どうやら、どでかいゴキブリがいたようで。
男子トイレも、これ最後に掃除したのはいつだろうな~というような具合。
しかしこれも、この場所ならではの味として印象深くなりますが。
 

f:id:touzou:20171017153304j:plain

 
 
おじさんに500円を渡し、楽園に潜入する。
さあ、そこで目にしたものとは!!!!!
 
 
         (^ω^)                      
 
 
 
 
私の正直なコメントを述べますと、熱海とは比較できませんね。
あちらのほうが、よりエンタメ性があって楽しめます。
マリリンモンローのパンチラなんてものを拝めます。
 
 
 
ただ、今回はそんなことどーでもよくなるような出来事がひとつ・・ふたつ・・・・いや、数え切れません
残念ながら詳細はここでお伝え出来ないのですが!
これでなんとか伝わればと思います!!!
 
 
 
謎満ちて
男も女も
我忘れたり
流出厳禁
破廉恥アルバム
 
 
 
 
結婚式
思い出ビデオに
紛れ込む
ナゾの微笑み
離婚起爆剤