翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

コーヒーとともに生き始めた人生。興味の膨れるところを、どんどん発信します!!

それでも朝が来る

それでも朝が来る

 

寝不足な君に贈ろう

 

それでも朝が来るのだと

 

どうしたってやってくるのだ

 

街に光が差し込み、世界が動き出す

 

白いステージが始まる

 

夜の役者は息を潜め、影の世界へと退いていく

 

君がどちらの住人だろうと、そんなことは関係がない

 

誰にだって平等なのだ

 

君が生まれ、死ぬように 朝が生まれ、夜を育てる

 

それとも逆か 夜が朝を生み育てるのか

 

朝と夜 白と黒

 

2つは1つ

 

ああ、こんな苦しい思いなら

 

朝を殺してしまいたい

 

朝が君を誘拐していく、そんな朝を

 

太陽の光が差し込まない僕の部屋にだって

 

決まって朝はやってきている

 

朝は定時にやってくる

 

決して時間に遅れない

 

君といようが1人だろうが

 

夜は勝手にやってきて

 

時たま君を誘い出す