翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

コーヒーとともに生き始めた人生。興味の膨れるところを、どんどん発信します!!

堀江貴文著 「多動力」

これを読んで、一気に目が覚めたような感じがする。

今までの自分は、常識的な観点からすればただの変なやつであった。

飽きっぽくて次から次へと色々なものに手を出してしまう。

それは常識的な美徳からはかけ離れたものであるから、そんな自分を自分で卑しい人間であると考えたことは何度もあった。

子供時代にこれはかなり顕著であった。

しかしこの「多動力」は、自分のやり方や生き方にどっしりと自信を持つべきであると教えてくれた。

そしてそれと同時に、自分にとって必要のないものを整理する決心もついた。

 

スピード感を持ちながら強く生き抜くためには、身軽であったほうが断然いい。 身近な人で、こうしたことを教えてくれる人はなかなかいない。

多動力 全産業の“タテの壁”が溶けたこの時代の必須スキル [ 堀江貴文 ]

価格:1,512円
(2017/9/18 16:55時点)
感想(8件)