翠凜堂[suirindou]コーヒーサロン

コーヒーとともに生き始めた人生。興味の膨れるところを、どんどん発信します!!

ウィンディで見習い修行

自家焙煎珈琲店 Windy-ウィンディ

京都は東山区にあります。

最寄り駅は京阪線の清水五条駅。

知る人ぞ知る、京都の名店です。

                                   

f:id:touzou:20171008112445j:plain

https://ameblo.jp/windyi/image-11628378518-12706014164.html

 

珈琲の本質を知る

 

来週の火曜日から、孤高の珈琲人のもとで珈琲人見習いをさせていただけることとなった。

こちらから無理を言う一方であったが、快く受け入れてくださった様子でとてもありがたい。

 

私はこれまで主に東京と京都において、珈琲を自慢とする多くの喫茶店で珈琲を飲み歩いてきたがここウィンディのマスターのネルドリップが一番に美味しいと断言できる。

どうしてこうも他と違うのだろうか。

他の珈琲と決定的に違うところは、ウィンディの珈琲は”考えさせない”ということだ。 考える、なんてより以前に”感じてしまう”のだ。

 

ああ、なんて美味しいんだ、と。

 

それがほかの、特に名店と呼ばれるところの珈琲との違い。 ここは評判の店らしいけど、この珈琲のどこがそんなにも気に入られているんだろうか・・・。

そんなことを考える珈琲ばかりだ。 これからウィンディで学んだ哲学をここで少しづつ紹介していきます。